フィリピンといえばフィリピンパブも有名すが、フィリピン航空で行くフィリピン生活満喫するフィリピン旅行ガイド!

フィリピンといえばフィリピンパブも有名すが、フィリピン航空で行くフィリピン生活満喫するフィリピン旅行ガイド!
フィリピンといったらフィリピンパブも有名ですが、フィリピン航空でいくフィリピンの生活を見て楽しむフィリピン旅行も最高です!フィリピン旅行に役立つ情報をご紹介します。

■スポサード・リンク■


■スポサード・リンク■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピン情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
フィリピンランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■スポサード・リンク■

旅行とは:「聖金曜日 Good Friday」(イ...

「聖金曜日 Good Friday」(イースター前の金曜日)には、フィリピン各地でキリストの磔刑(たつけい)が再現される。
この催しはしだいに有名になってきているが、中でもマニラに近いパンパンガ Pampanga 州サンフェルナンド San Fernando のものが人気。
フィリピンの「独立記念日 Independence Day」は6月12日で、軍のパレードがある。


フィリピン旅行で注意してほしい食べ物③『生もの』日本の食習慣をそのままに現地に持ち込んで刺身・生の貝などを食べるのは、たとえ一流レストランや高級ホテルであっても非常に危険。
新鮮に見えても食中毒菌、コレラ、A型肝炎に感染することがある。
キニラウ(魚介類のたたき)も危険。
見た目はおいしそうなのでついつい食べてしまいがちになるが、自分の身体を守るためにも生ものは必ず避けるように。


フィリピン旅行に11月1日までの1週間ほど滞在するのであれば、是非マニラで過ごしてほしい。
「万聖節 All Saints' Day」の期間中に中国人墓地で開かれる盛大なパーティをお見逃しなく。
地方のお祭は1年中、毎週のようにフィリピンのどこかで行われている。


フィリピン旅行で注意してほしい食べ物④『生水』都市での水道設備は整っているが、どの水が安全かは旅行者には分からないので、飲まないのがほうがいい。
また地方では井戸水が多いので、飲用に適していないと考えたほうがよい。
どうしても水が欲しい時はミネラルウォーターやボイルドウォーターと言って注文すること。







その他の関連情報を見る?⇒          





フィリピン情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
フィリピンランキングへ
この記事のURL フィリピン旅行にいくには? コメント : - トラックバック : -

■スポサード・リンク■

公園を考える:フィリピン旅行では感染症の危険はつねに避...

フィリピン旅行では感染症の危険はつねに避けては通れない状況となっている。
感染症への感染経路はいくつかあるが、食べ物・水から感染する病気、虫が媒介する病気、その他の疾患に分けられる。
食事や体調に注意して旅行を楽しむように心がけてほしい。


フィリピン旅行観光スポットその③『ハンドレッド・アイランド国立公園』アラミノス Alaminos の沖にあるこの小さな国立公園を構成するのは123の小さな島々だ。
ただし中には島というよりただの大きな岩も含まれる。
何世紀もかけて潮に足元を侵食された結果、ここの石灰石の島は独特のキノコ型をしている。


フィリピン旅行で注意したい感染症だが、きちんとした対象法を知っていれば、それほど恐れることはない。
しっかりとした対象を収集しておくことが大切だ。







その他の関連情報を見る?⇒          





フィリピン情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
フィリピンランキングへ
この記事のURL フィリピン旅行にいくには? コメント : - トラックバック : -

■スポサード・リンク■

フィリピンでは「パッション・ウィーク(受...

フィリピンでは「パッション・ウィーク(受難週) Passion Week」(イースター前の日曜日、パーム・サンデーから始まる1週間)にもパレードがある。
フィリピン版マルディグラ(謝肉祭に行われるニューオーリンズなどのカーニバル)といえるのが、パナイ Panay 島カリボ Kalibo の「アティアティハン Ati-Atihan」の祭りで、1月第3週に3日にわたって行われる。


フィリピン旅行で注意したい感染症だが、きちんとした対象法を知っていれば、それほど恐れることはない。
しっかりとした対象を収集しておくことが大切だ。
旅行に出かけると、どうしても疲れや飲み過ぎ食べ過ぎで知らない間に抵抗力が落ちてしまうので注意してほしい。


フィリピン旅行に11月1日までの1週間ほど滞在するのであれば、是非マニラで過ごしてほしい。
「万聖節 All Saints' Day」の期間中に中国人墓地で開かれる盛大なパーティをお見逃しなく。
地方のお祭は1年中、毎週のようにフィリピンのどこかで行われている。


フィリピン旅行で注意してほしい食べ物③『生もの』日本の食習慣をそのままに現地に持ち込んで刺身・生の貝などを食べるのは、たとえ一流レストランや高級ホテルであっても非常に危険。
新鮮に見えても食中毒菌、コレラ、A型肝炎に感染することがある。
キニラウ(魚介類のたたき)も危険。
見た目はおいしそうなのでついつい食べてしまいがちになるが、自分の身体を守るためにも生ものは必ず避けるように。







その他の関連情報を見る?⇒      





フィリピン情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
フィリピンランキングへ
この記事のURL フィリピン旅行にいくには? コメント : - トラックバック : -
プロフィール

さりなさん

Author:さりなさん
フィリピン旅行は最高に楽しいですが、治安の悪いところや知っておかないと怖いこともあります。このブログではフィリピン旅行を100倍楽しく過ごせる情報をご紹介して行きます!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。